忍者ブログ

劇団kabrock HYPER SONIC WEB

案1(本命)ロックスターになるゲーム 案2(予備)1VS1でガンプラを戦わせるアナログゲーム
05«  2018/06  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   »07
Admin | Write | Comment

ひとりチームが闘うためのなんかそういうアレ



すでに忘却の彼方となっている初期設定ですが、
架空のロックバンド、劇団kabrock、Vo-karu(誤植ではない)のkabrockです。
どすこい!
(詳しくは、パソコンでブログ右のプロフィールを見てね!)

MC
 アナログゲーム即売会で有名な奴らがァ!
 徒党を組んだり絵描きを漁ってンぞ!
 他人に使われるのは仕事だけで真っ平ゴメンだ!
 そんな奴らに立ち向かうひとりチームに
 俺はもっと増えてほしいんだよォォォォォ!
 自分で作れる奴らが自分の力でガンガン進んで!
 外注で済ませてドヤってる奴らが
 発注先を無くしてビビるようなそんな最高な景色ィ!
 見たくないかァ!?
 なぁオイ!!!!!!!!!!!!!!!


つーわけで、
ひとりチーム支援的な、なんかそういうアレをまとめました
(劇団kabrock個人の見解です)


俺が考える!俺が描く!俺がキメる!キメてやる!
そんなマインドを持ちつつ、
色んな事情があって
「ひとりでゲムマや同人即売イベントに参加しているゲームをつくってる人」
に向けたお話です。
(そんな人、いるのかな?)

同人暦15年目(別名義、長い活動停止期間含む)
となってしまった劇団kabrockが
実際に体感した経験、実体験に基づいてお話するけど、
受け取り方は人それぞれなので、あくまで一例として。

ただ、ひとりでやると「マジで不利」です。
誰かに助けてもらえる環境の人は、頼ったほうがいいです。
ほんと頼ったほうがいいよ!
イベント中、おしっこしたいときに行けないんだからな!?
ほんと漏らしたら社会的にヤベェェイからな!?

そ れ で も !

「アナログゲーム作りとは異なる本職」が別にあり、
「ひとりでやらざるを得ない/やりたい人」に、
「よっしゃ!やったろう!」と思ってほしいための内容なので、
儲 け を 出 し た い 人
人 付 き 合 い を 重 視 す る 人
はマジで読まなくていいぞ!
オメーらは仲間と楽しくやってくれ!
魔 戒 騎 士 に は 愛 な ど い ら ぬ !

いくぞスパーク!



PR

秘湯!魔王城の湯 欠品対応について



ごめんなさい!

ゲムマ大阪の特典となります「山札捨札配置用の紙」を、
多くの方に渡しそびれてしまいました。
そのため、必要な方へ郵送対応いたします。
※無料配布ではございませんため、ご注意ください。

また、内容物の欠品のご報告も頂いております。
そのため、恐れ入りますが、
今一度、ゲームの内容物をご確認いただき、
不足する内容があれば、
入力フォームへあわせてご記入をお願いいたします。


内容物のリストは、
サークルブログのこちらの記事に記載しております。
内容物リスト


入力フォームはこちらとなります。
入力フォーム


欠品がお手元に届きましたら、
恐れ入りますが、その旨ご一報ください。
到着が確認し次第、頂きました個人情報を削除いたします。


------------------------------------------------------------------------------------
●手順

1:「2018年4月30日」までに、
  入力フォームに必要事項をご記載ください。
入力フォーム
2:劇団kabrock代表から、1週間以内に確認のメールをお送りいたします。
3:欠品の発送後、あらためてメールをお送りいたします。
  確認メール送信後の2週間以内の発送いたします。
4:欠品到着後に、頂いた個人情報の削除のため、
  恐れ入りますが、
  到着した旨のご一報をメールにてご連絡ください。
  確認後に頂いた個人情報を削除いたします。

 件名:ゲムマ大阪欠品対応の件
 本文:到着しました
 ※上記文言のコピー&ペーストでかまいません。

------------------------------------------------------------------------------------

今回、製作工程中に、
不良品の破棄を行っているものがありますため、
恐れ入りますが、直ちに対応ができない内容物もございます。
その際も、こちらから連絡いたします。

また、迷惑メール設定などのフィルタリングによる、
メールの不着等も考えられますため、
受信ソフト等の設定や、
迷惑メールフォルダのご確認をお願いいたします。

この度は、ご不便をおかけいたしまして
誠に申し訳ございませんでした。
以後、気をつけます。


■その他、お問い合わせはこちらへ

『秘湯!魔王城の湯』製作上の反省点



個人的おぼえがき第2段!

『秘湯!魔王城の湯』のゲーム作りに焦点を当てた
単 身 反 省 会 です。

俺以外のひとが読んでたら異論があるかもしれない!

劇団kabrockの中の人が個人的に把握、認識している
加点、減点、アグニカポイントの列挙……つまり、
「オレ的に思うところのあるところ!」
をひたすら書いてるだけです。

いくぞスパーク!!


『秘湯!魔王城の湯』全記録集(ウソ)




劇団kabrockの行動指針に基づいた、
2017年12月~2018年4月の『秘湯!魔王城の湯』を展開するにあたっての
『俺のテーマ』を列挙!
ぶっちゃけこれは覚え書きだ!

読んでて異論はでるかもしれないけど、
そもそも単身劇団スタイルやめろよとか思うかもしれないけど、
記録としてウェブにログを残すんだよォォォォォ!



楽しみてぇやつは手ェ~アゲなぁぁぁぁぁ!



単騎遠征!
G19!!
ゲームマーケットinOSK!!!

お品書きはこいつだぁ!



おまけもあるけど
1 品 ァ ー ッ ! !

そして、エイプリルフール特別アイテムもごく少数ご用意!



秘湯!魔王城の湯 ~グロンギ・ボドダ・グガダ~

デンデギ・グシキボ!
バギングバギングギブグドバギンドズガギゲン!

ゾンジャブガギド・ヅバデデ
ギギバゲン・ゾンジャブ!!

ギンガヅヅヅ・ザガリゼビシ
バダギ・カードスリーブ・ギセデ
ゲゲルゾ・ダボギレ!

失礼、グロンギ語が出てしまいました……

ゲムマ公式ページやツイッターでは
すでに情報出してるんだけど!
正直、4/1に情報公開したかったけど!

だがしかし!

グロンギ語だぞ?
実際ちょっと心の準備要るだろ?

つーわけで、会場にこれる人は、
劇団kabrockによる、「同人活動らしく、作りたいから作った感」
をなんとなく遠巻きにでも感じて欲しい!

それでは次回も、カーメンライダァ!!
間違えた、げきだ~ん、かぶ・ろっく!
ばいばーい=3

プロフィール

HN:
kabrock
性別:
男性
職業:
画像や映像を作ったり直したりする仕事
趣味:
カラオケ、ガンプラ、工作、空想
自己紹介:
劇団kabrock!それは
架空のロックバンドである!
Vo-karu(誤植ではない)
:kabrock
Rap-pu(誤植ではない)
:kabrapをメインに
工作
:シンケングリンジ
積木
:ジェンガファイター
Web更新
:アウトローキ・ドリー
らが七転八倒する単身劇団(ワンマンシアター)である!
※現在1人5役で進行しています

~BIOGRAPHY~
2010年秋の4-Come ART Rock FES 2010で、
イベント1週間前に骨折をするというアクシデントを乗り越え
2011年秋
待望の1stFullAlbum『Colors of the dat』を引っさげて
O-TACK Come-TA PIOの4-Come ART Rock FES 2011で
ポッと出のインディーズながらも1120枚(80枚の14セット)をセールス!
2ndAlbumリリース後、EVENTから遠ざかることとなり、本業多忙による病み墜ちの後、退職。
その後、京都大阪旅行、高所恐怖症克服修行などを含むそこそこに長い充電期間を経て、再就職。
2016年12月に3rdAlbum『Joy'nForce-ジョイフォース-』で新境地GAMEMARKETに挑んだ。
『Joy'nForce-ジョイフォース-』は、イエローサブマリン各店舗様で完売し、
2017年12月、再びGAME MARKET ROCK FESで、
新作『秘湯!魔王城の湯 ~Dark ONSEN Castle~』を引っさげて再登場!
初日にSOLDOUTし、続く大阪ツアー会場でも在庫の限りをすべて放出して完全SOLDOUT!どうせあまるだろうとタカをくくっていた委託の分が無くなり、絶版となった。
今のところ、常に過去最高の制作費を更新し続ける迂闊で残念な単身劇団である

※高所恐怖症は多少軽減された程度で克服はしていない

ツイッターってやつ

ゆうびん

ゲームのルールに関する
ご質問はこちらへ
Powered by NINJA TOOLS

ブログ内検索

カテゴリー

アーカイブ

| HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 劇団kabrock HYPER SONIC WEB --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]